旅するスタッフブログ

2019年4月の記事一覧

久しぶりに「マカオ」へ パート1

2019年4月29日(月曜日)

香港へ行った時に「マカオ」へも行ってきました♪

まずは、マカオに渡る香港マカオフェリーターミナルのビルに入っている
蘭芳園(Lan Fong Yuen、ランフォンユン)へ

奶茶(ミルクティー)と雞扒撈一丁(鶏肉フライと出前一丁のつけ麺)が人気の店。
ミルクティーは、牛乳ではなく練乳を入れているこだわりよう。
雞扒撈一丁の「一丁」というのは、「出前一丁(いわゆるインスタント麺)」のこと。
一度お味見してみてください。絶品です!!

924F1070-81D4-4F74-8C69-CD17B29589B3   DB74E852-E177-45F3-AD25-21290957A98D

 

そして、高速フェリーに乗りこむこと待ち時間入れて約1時間半。

2CE1E314-979A-48A1-929E-B46B729BFEBD  88E36E17-BFD3-4C40-AA9B-BBB873EE1DF0

 

マカオ到着です!この日は、マカオグランプリが開催されておりました♪
すごい人・人・人!!
あいにく日帰りでマカオへ行ったので私は見ることができませんでしたが。

415A26DE-81BA-489F-B047-667E4550CE51  AA977C39-171F-435E-9870-4925F4126713

 

観光は定番の「世界遺産巡り」をしました。

まずは、世界遺産「媽閣廟 」。マーコミュウと読みます。バラ岬にある古廟です。
バラ岬はポルトガル人が初めて植民を行った場所と言われていて、「媽閣廟」の媽閣を広東語で読みがマカオの国名の由来になったと言われているほど歴史のある場所です。

A0B9A349-CA23-436F-8126-8A4739B15FA9 FF07E046-CDA8-40D6-B470-09C7388991C5 BF527912-8EAB-4461-85E6-A99AC532FD65

 

続いて、世界遺産「港務局」。ムーア人の兵舎として使われていた港務局。
現在はマカオの港務局事務所と海上警察の本部として利用されているみたいです。

25471D46-1E3A-444D-9A39-81539E8E61E9  B872F3EE-C900-4D2B-871B-BB2DF569409C

 

続いて、世界遺産「リラウ広場」。昔、井戸があり湧水がでた為、ポルトガル人に愛されていた場所です。(現在はふさがれており水を見ることはできません。)

31C17309-2565-43FC-85C0-4148A6A1CB31

 

続いて、世界遺産「聖ローレンス教会」。天井はブルーグリーンが特徴的な美しい場所でした!

404A29CF-1573-4285-AC8D-3652E0806DDA  D9649767-A77B-47B7-AAF8-45C4A0B75C1D

 

続いて、世界遺産「聖ヨゼフ修道院及び聖堂」。
教会内にはフランシスコ・ザビエルの上腕部の骨があります(*^^)ビックリ

1B705674-8421-427F-866C-3429D9607440  2537347D-9C84-4550-939C-885324C4F1CB

 

まだまだ世界遺産がマカオにはあるので、パート2でご紹介します。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

ひつじのショーンの世界へ♪

2019年4月22日(月曜日)

米原市にある、『ローザンベリー多和田』に新しく『ひつじのショーン』のリアルワールドが登場したということで行って来ました

DSC_3012

駐車場は無料。土日祝日限定で米原駅からシャトルバスも往復共に5本ずつ出ています。入園料は大人1000円。3歳以上500円。券売機で買います。

駐車場から見ていると、どー見てもショーンのエリアがかなり上のかなり奥(笑)結構歩かなければいけないと覚悟して入園。

園内は、BBQ施設もあります。手ぶらでもOKです。

DSC_3014

DSC_3013

ひつじのショーンのキーホルダーなども作れます。他にも色んな体験ができます。

DSC_3047

坂道を歩いて歩いてやっと到着。

DSC_3045

こんな大きいひつじ達が。その中でもピザを食べてるのが可愛かったー。

DSC_3023

いやいや・・一緒にくつろいでどーする(笑)

DSC_3017

小屋の中も再現されています。

DSC_3032

DSC_3059

DSC_3069

アニメを再現された中で記念撮影。

DSC_3077

リアル羊も、もちろんいます(笑)

坂を登るのが大変だと思えば、園内には、ローザン鉄道ミルキーウェイ(ミニSL)も走ってます。本数があんまりないので、うまく時間が合えば乗ってみてください(有料)私は、健康の為、歩きました(笑)

園内には、栄養と美容をテーマにしたバイキングレストランもあります。季節によって野菜収穫体験もできますので、自然に触れる体験をぜひしてみて下さい

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

芝桜を見に兵庫県三田市にある「花のじゅうたん」へ

2019年4月15日(月曜日)

下記は、2018年に行ったブログになります。

2019年は、4月中旬から 5月上旬までみたいなので、是非お出かけ下さい。

------------------------------------

以前から、芝桜を一度見て見たくて(。◕ ∀ ◕。)

北海道にある有名な「ひがしもこと芝桜公園」に行きたかったのですが、休みの日程があわなかったので、今回は初めて兵庫県三田市永沢寺にある芝桜の「花のじゅうたん」へ行ってみることにしました。

入口はこんな感じです。

image

 

入園料は、大人(中学生以上)600円 小人300円です。
嬉しい事にペット同伴OK、お弁当持ち込みOKです٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
たくさんのワンちゃんがいました。

image

 

花のじゅうたんという名前の通り、地面が見えないほどの一面の芝桜☆

image  image

 

ピンクや薄紫、白の芝桜がとても綺麗!
天気もよくて青空にピンクが映えます!!

image  image

image  image

 

芝桜花ことばは、「合意の熱愛に燃える」
誠実な愛、貞淑な愛のあかしとして、恋人や家族に贈る花です。
ひとつの花は小さいけれど、力強くその花を殖やし続けるという意味が秘められているらしい。

image  image

 

敷地には、年代物の「マツダ゙K360」が展示されてありました。昔に農家で使っていたものとの事。
とってもかわいらしい☆

image

 

お茶の直売所や花の販売、お団子やお餅を販売しています。
なかなか美味しいですよ~

image  image

 

ご家族やお友達と芝桜の時期に是非行ってみてください。
女の子なら 誰もが気に入るお花畑だと思います!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

びわ湖疏水船乗船と山科疏水の散策

2019年4月8日(月曜日)

びわ湖疏水船乗船と山科疏水の散策へ行ってきました!
山科疏水路散策中では、鮮やかな菜の花が咲いておりました(*^^)
疏水船とのコラボも素敵です。

7B6A6484-3CD4-45F8-AC4C-A37571404CA5

洛東高校付近の桜も綺麗でした。

59D60A44-742A-41BE-9E53-B824B788EC77

こちらは、びわ湖疏水の下を安祥寺川が流れる立体交差になった珍しい地点

123F5769-682F-4000-8C1E-05D623B4BCFF

びわ湖疏水船大津乗船場近くの桜は、まだ早かったみたいです。

89C263E7-0838-4480-B606-01612BDB4A83

お昼ご飯は「お食事処にしお」さんにて、うなぎ丼とうどんを戴きました。

97029907-6AD3-4223-80BB-0F4FA4942C58

そして、本日のメインイベント「びわ湖疏水船」!!
乗船前にびわ湖疏水の歴史を少し勉強しました。

EB280648-32CC-44B9-A1B4-BC03C24D0292

こちらが、昨年67年振りに復活運航を開始した「びわ湖疏水船」です!

17317CE0-28E8-47A5-A99F-61B150B1F1A4

びわ湖疏水船の後は、桜の名所でもある蹴上インクラインの散策を楽しみました。

1FDC3760-829D-4367-814F-493AA2E05F01  18EA502D-D86F-4D2E-9369-F107D12BFE2D

みなさまも是非、びわ湖疏水船を絡めたまち歩きをしてみてください!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

ワット・パクナムへ行ってきました

2019年4月1日(月曜日)

最近人気が急上昇しているタイ(バンコク)の寺院
「ワット・パクナム」へ行ってきました!!

吸い込まれそうなほど美しい、宇宙のような天井画が有名!
ここ、ワット・パクナムはバンコクの定番観光スポットから少し離れていて、
近くは「BTSウタカート」・「BTSタラートプルー」・「国鉄タラートプルー」

などの駅がありますが、歩いて約20分くらい・・・
その為、私は市内からタクシーで行きました(*’▽’)‼

なんとここ、拝観料は「無料」!
開いている時間は8:00〜18:00です。

 

着いたらまず、靴を脱いで5階へ。
そう、それがこちら。

372C6924-2DDE-42FC-8882-1EB16CA058B9  48BA6AD3-494B-42CA-9729-E89F067EE629

 

ほんと吸い込まれそう。
インスタ映え間違いなし!!
なんて美しい天井画。

66815023-8353-412E-A219-25FE62B2D9DF  1B98EA12-1008-4D5C-88AA-31BBB8F6A3D7

 

来ている人が皆、寝っ転がって天井を見上げていました。

2100D79B-4084-447A-8BE7-F3EEAFBB01F9  77AE43E6-C393-494E-83B8-841C8A25D109

 

あー幸せ。天井だけでなく、緑色に光る中央のガラスの塔も、細部まで手が込んでいて、ずっと見ていられます♡

86F8962A-2015-4FC6-BC88-AA37DDBC4666  CA58B2BC-5C57-4972-AB16-958FDF5404CE

 

天井画のある5階以外は、各階に様々なフロアが広がっていました。

AC51AA2B-6A01-4ECD-81EC-CD1126113DFE  B1402800-7559-484D-A8C7-F7F9743AADEA

 

みなさんも是非、神秘的で宇宙のような空間を実際に体感してみてください!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所