旅するスタッフブログ

2015年5月の記事一覧

イタリア行ってきました! パート1

2015年5月28日(木曜日)

 

1月上旬、イタリアに行ってきました!イタリアでは、ヴェネツィア、ピサ、フェレンツェ、ローマに行ってきました。見どころがたくさんあったので何回かにわけてお話しします。

関空を12時30分に出発。イタリア(ヴェネツィア)へ向かいますが、エールフランス航空で一旦パリへ。12時間のフライトです。機内食は2回出て、ほかにアイスやお菓子のサービス(アルコールも無料)がありました。飛行時間の大半はロシア上空を飛んでいるのですが外はずっと夕闇。地上にかすかに見えるオレンジ色の街の灯りが印象的でした。

033 047 045

シャルル・ドゴール空港には現地時間の午後5時到着。さらに4時間待ってヴェネツィア行きに搭乗。ヴェネツィア到着は午後11時。外は底冷えの寒さ。関西空港から約20時間かけての移動は結構ハードで、ホテル到着後はすぐに寝ました。

 

2日目からは観光。まずはヴェネツィア。観光名所もたくさんありますが、やはりここは「ゴンドラ」。定番ですよね。今回のツアー参加者は16名で、1艘あたり2名から6名で乗船しますが、私は体が重いのか4名で1艘のグループになるよう指示されました。

 

船着き場付近は波が高く、私が乗船すると右に左に揺れるので「まさかの沈没?」とヒヤリとしました。5分ほど進んで街中の水路へ。入るとすぐに波もなくなりゴンドラは静かに進んでいきました。ゴンドリエ(漕ぎ手)は自在にゴンドラを操り、迷路のような水路をゆっくりと進めていきます。民謡でも歌いながら漕ぐのかな?と期待しましたが、ポケットに片手を突っ込んで無言で漕いでいました。とはいえ、歴史ある街並みを昔からのゴンドラに乗って眺めるのはとてもすばらしいことでした。約30分の船旅。

069 074

065 061

写真右のゴンドラは左右非対称の作りになっているのがわかりますか?ゴンドリエが漕ぎながらバランスを取りやすくするためなんだとか。

 

そのほか、ヴェネツィアではサンマルコ広場やリアルト橋、ため息橋にも立ち寄りました。フリータイム時に向かったリアルト橋では、橋から眺める町の景色がとても美しく、時間を忘れるくらい見ていました。どこを見ても絵になります!

055 082

060 061

島内のレストランでピザとパスタの昼食をとり、午後からはバスでヴェネツィアを後にし次の観光地フィレンツェへ向かいました。つづきはその②で。

 

イタリアへ行くなら♪

itaria

 

投稿店舗:アル・プラザ小杉営業所

話題の北陸新幹線に乗って ディズニーランド・軽井沢へ~♪

2015年5月25日(月曜日)

北陸新幹線に乗車し、ディズニーランド・軽井沢へ行ってきました :-)

金沢から「かがやき」に乗車して2時間半、あっという間に東京へ!

とっても快適に過ごせました!各座席にコンセントがついているので

携帯の電池も気にすることなく旅行出来ます☆

image

東京に到着し、まずは「東京ワンピースタワー」へ 。

人気漫画「ワンピース」好きにはたまらない、東京タワーに3月13日

にOPENした、ワンピースのテーマパークです。

ルフィやチョッパーなど人気キャラクターをテーマにしたアトラクションや、

ライブエンターテイメントショーなど、楽しみいっぱいです♪

キャラクターの等身大フィギュアもあり、写真撮影も好きなだけ

出来ます☆ ぜひ一度お立ち寄りください♪

次は、東京ディスニーリゾートのホテル視察へ。

まずは、舞浜駅に隣接した「ホテルドリームゲート舞浜」へ。

最大の特徴は、朝食が「サイゼリヤ」。

全室洗い場のあるお部屋でお部屋も36㎡と広々。

舞浜に泊まりたいけどオフィシャルホテルはちょっと高い・・・

という方にはおすすめのホテルです。

 

お次は「ディズニーランドホテル」

今回は、キャラクタールームの「ふしぎの国のアリスルーム」「ティンカーベルルーム」

を視察しました。

ARISU

お部屋に足を踏み入れると、そこは物語の中!!

とってもかわいい小物がところどころに!自分が物語の主人公に

なったような錯覚を味わえる本当にかわいいお部屋でした。

ぜひお勧めです☆☆

 

次は、「シェラトングランデトーキョーベイホテル」

こちらはオーシャンドリームルームがリニューアルされ、シックな雰囲気に生まれ変わっていました。

プランによってはオアシスパス(舞湯、室内プール、ジムなど利用可能)

が滞在中付いてくるので、ホテルでゆっくりと休まれたい方におすすめです。

 

次は「東京ベイ舞浜ホテル」

オフィシャルホテルの中で一番新しいホテル☆

オフィシャルホテルの中で唯一、全室洗い場のあるお風呂で、ファミリーの方におすすめです。

10~11階の特別フロア ハースフロアにご宿泊のお客様には、

スパ入浴代金不要、ご滞在中1回お飲物サービス、客室で映画が見放題など、

特典も多いのでぜひおすすめです。

 

そしてお次は軽井沢へ~♪

軽井沢駅を降りると、すぐに軽井沢プリンスショッピングプラザがあり、お買いものを

楽しめます♪

そしてまずは、送迎バスに乗って「軽井沢プリンスホテル」へ!

こちらは広大な敷地の中に、イーストエリア、ウエストエリア、コテージや

ゴルフ場、スキー場、テニスコートなど、ホテルの中でなんでも体験出来る

リゾートホテルです。

各施設内はとっても広いので、循環ピックアップバスや、カートなどで

施設内を移動出来ます☆

軽井沢でゆっくりアウトドアを楽しむなら、軽井沢プリンスホテルがおすすめです♪

 

お次は「ザ・プリンス軽井沢」

お部屋からの眺望重視のお客様にぜひおすすめしたいホテル。

浅間山が望める客室もありました。軽井沢の自然を感じることの出来る、

落ち着いた雰囲気のホテルです。

 

そして最後に「万平ホテル」

こちらは、4大クラシカルホテルの一つといわれる老舗ホテル。

ジョン・レノンも宿泊した格式高いホテル :oops:

アンティークな調度品でクラシカルな雰囲気が楽しめます。

MANNPEI

記念日のお客様にぜひおすすめのホテルです。

 

ぜひ北陸新幹線を利用して、ディズニーリゾート、軽井沢へお出かけ下さい♪

 

北陸新幹線で行くなら♪

TDR hokuriku

karuizawa

投稿店舗:アル・プラザ金沢営業所

あべのハルカスへ♪

2015年5月21日(木曜日)

行ってきました大阪、阿倍野にあるハルカス300 チケットは、当日券の1dayチケットを買いました。1dayチケットだと、何度でも再入場ができます。2階チケットカウンターで買います。平日だったので並ばずすぐ買えましたカウンターまでは、床にこのような案内があり、係の方がマイクで案内されているので、とてもわかりやすいですその後、エレベーターで16階カウンターへ移動します。16階カウンターで、事前に再入場の為のスタンプを手の甲に押してもらいます。

2015-05-09-21-12-39_deco

事前に日付け指定券を持っておられる方は、窓口が違うので16階カウンターに直接行きます。大人1人450円を追加すれば1dayチケットに変更も可能です 16階でエレベーターを乗り変え、一気に地上300メートルの展望台へ エレベーターが開くと目の前は360度ガラス張り、一面大阪市内の景色

DSC_1699 DSC_1700

2015-05-10-14-01-31_deco 2015-05-10-14-01-06_deco

58階は、天空庭園で吹き抜けになっています。カフェダイニングバーがあって、お食事やお酒も楽しめます なんとトイレまでガラス張り扉はガラスではありませんからご心配なく(笑) DSC_1961

一旦、外へ出て、夜景の見られる時間が来るまで時間潰し。電車で近くの難波へ移動新喜劇でお馴染み、なんばグランド花月。人気ですね~平日でも満席です そして大阪と言えば、たこ焼き

2015-05-11-17-13-49_deco 2015-05-11-23-12-25_deco

なんばグランド花月前のたこ焼き屋さんで、買ってみました4種類の味が楽しめるセット。外はカリッと中はトロ~リ、美味しい~ しばらくウロウロしていると、新喜劇メンバーの方にも会う事ができました そしてまた電車で戻り、ハルカスへ。今度は16階カウンターへ直接行き、再入場スタンプを見せて入場します。 ちょうど、日が沈みかけて、夕焼けも見る事ができました。

2015-05-12-09-23-33_deco

夜はまた昼間と全く違う景色……夜景がとってもキレイでした

DSC_1762 DSC_1755 DSC_1751

期間限定5月31日まで、夜景とコラボしたマッピングを開催しておられます

2015-05-10-17-12-46_deco 2015-05-10-17-08-36_deco

2015-05-10-17-40-51_deco 2015-05-10-17-09-43_deco

近くには、天王寺動物園や、なんばグランド花月、通天閣などあります。たこ焼きに2度付け禁止の串カツ、大阪グルメの食べ歩きしながら、大阪観光に行きませんか

 

あべのハルカスへ行くなら♪

serebusty

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

宮古島旅行 パート4(終)

2015年5月18日(月曜日)

次に、観光地の紹介をします。

【東平安名岬】ひがしへんなざき
宮古島の南東の端にあり、ここは日本百景のひとつに数えられる絶景ポイントです♪
灯台までの道のりの景色で、 てっぽうゆりが少し咲いていました。
毎年4月中旬から下旬ごろの満開の時季には、白いじゅうたんを敷き詰めたような美しい景色が広がるそうです。

miyako1  miyako2

 

【平安名崎灯台】へんなさきとうだい
ここまで来たら登るしかないでしょう!地上から灯台頂部まで25m。
階段を登ってみると、色んな種類の「青色」を360度見渡せる素晴らしい場所でした~

miyako3  miyako4

 

【まいぱり宮古島熱帯果樹園】
ここでは、非日常空間を体験できる熱帯果樹園。
ガイド付きのカートに乗って果樹園を遊覧したり、珍しいフルーツがいっぱいあったり、宮古馬をみる事が出来ました。

miyako5  miyako6

 

【宮古島海中公園】
メインは24個の窓から海中を見ることのできる海中公園です。
普通の水族館と違って海の中なので、どんな魚とあえるかは運次第。
スタッフの方が丁寧な解説と豆知識を説明してくれました。

miyako7  miyako8

 

【伊良部大橋】
今年newsで話題になりましたよね~
1月31日(土)に宮古島と隣の伊良部島を繋ぐ橋。
全長は3,540mで、 無料で通行できる橋では日本最長だそうです!

橋を渡って、伊良部島に向かいました。

miyako9  miyako10

 

【ふなうさぎバナタ】
モニュメントの内部階段を上がったら全面には大海原が見えました。
名前の由来は、昔、沖縄本島のなどに旅立つ人や出兵兵士を見送った処からきているそうです。

miyako11  miyako12

 

神秘的な色を見せる【通り池】
この写真ではわかりにくいが、通り池は池が2つ並んでいて、2つの池とも海に通じています。そのことから、ダイバーたちの格好のポイントとなっているそうです。引き込まれそうになる「ブルー」の色がとても印象的でした。

miyako13  miyako14

 

【佐和田の浜】
伊良部島の佐和田の浜。遠浅の浜で海からたくさんの岩が突き出て見えます。これらの岩は江戸時代に発生した大津波で運ばれてきたもの。浅瀬に石を積み、潮の干潮を利用して魚をとる手法を現在もしております。満潮と干潮では景色が異なるので1日に2度訪れたいスポットですね!

miyako15

 

そして最後に、宮古島の交通安全を見守る【宮古島まもる】くん。
まもるくんが所属するのは、宮古島地区安全協会職員兼宮古島警察署交通課職員。
島内のいたるところで、私たちを見守ってくれています!
携帯ストラップ、Tシャツ、お菓子、CDも発売されていますので、宮古島に来たら是非まもるくんのお土産を購入してみてはいかがでしょうか。

miyako16  miyako17

では、これからますます関西から行きやすくなる宮古島。
今年は、宮古ブルーに会いに宮古島に行きましょう♪♫

 

宮古島へ行くなら♪

miyakojima

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

屋久島日本100名山宮之浦岳への旅☆

2015年5月14日(木曜日)

関空から、屋久島へ(^-^)/さらにトッピー&ロケットで。桜島は煙ってます。前日、噴煙が上がってたそうです。

1430303692745

13時に安房港到着☆レンタカーを借り、志戸子ガジュマル園、永田のうみがめ館を見学しました。

 

1430303700764 2015-05-06-16-30-20_deco

 

翌朝、早朝から宮之浦岳を目指します!宿泊先から、登山口までタクシーで移動します。淀川登山口から最南端の泥炭湿原である花之江河を経て、宮之浦岳へ。

1430303757007 1430303760446

 

1430303764233 2015-05-02-18-43-40_deco

 

前回登った宮之浦岳は、ひどい雨風でしたが、今回2度目の宮之浦岳は、晴れでした(^-^)/

2015-05-02-18-49-54_deco

そして新高塚小屋(避難小屋)に向かいます。今夜の夕食は、ご飯は炊きましたが、軽量化対策の為フリーズドライの夕食で済ませました。夕食後は、木道に寝そべって約1時間程、屋久島の星空を独り占めです。静寂の中、最高のひとときを過ごしました。

そして最終日の翌朝、4時45分に出発し、縄文杉へ向かいます☆

早朝の為、混雑していない縄文杉。

1430303813657 1430303810069

 

ウィルソン株内から☆ちょっと角度を間違えてしまいました(笑)本当は、ハート型に見えます(笑)

ウィルソン株を下るとすぐにトロッコ道になります。この辺りから、荒川登山口からの縄文杉トレッキングツアーへの参加者の方々とすれ違います。

下りの私達はルール通り中央をあけ、道を譲ります。途中、楠川分かれで白谷雲水峡方面へ、辻峠まで急ぎます。今回バスの時間が迫っていたので、もののけ姫で有名な白谷山荘付近の森へはゆっくりと見てる時間がありませんでした。

2015-05-06-15-03-07_deco

366日以上雨が降ると言われている屋久島ですが雨が1滴も降らない屋久島ってあるんですねo(^o^)o

もしかして、晴れ男なのかもしれません(笑)

 

屋久島へ行くなら♪

yakushima

 

 

 

 

 

 

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

宮古島旅行 パート3

2015年5月11日(月曜日)

≪ホテルブリーズベイマリーナ≫
目の前にシギラビーチがある南の島って感じのファミリーリゾートホテル。

まずこのホテルは、本館・タワー館・アネックス コンドミニアムの3棟あります。
あいにく、基本客室の本館は、この日は満室だった為、視察はできませんでした。

こちらは、【タワー館 スタンダードツイン】
広さ 31m²/テラス7m² バルコニーにはテーブル&イスがありました。
バス・トイレは別。ちなみに本館は、バス・トイレ一緒です。

宿泊料金もお手頃ですし、南の島に来やすくこれちゃう♪ホテルです。

miya15  miya16

 

こちらは、【アネックスコンドミニアム】
全てのお部屋にキッチンが完備されているので旅先で買った食材を味見したり、
フルーツを食べてみたりできるのですが、ナイフやお鍋、フライパンなど
すべて有料だったのが残念。。。

あとは、冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機 等も設置してあり、家族連れに最高です。
長期滞在にもおすすめです。

miya17  miya18

 

2階には宿泊者専用のラウンジがあり、自由に利用できるようです。
海を眺めながらビリヤードや卓球なんていいですね。
雨が降った時なども楽しめますね。

miya19

 

次にホテルではないのですが、シギラリゾート内にある、【シギラ黄金温泉】
地下1250メートルから湧きあがる源泉温度は50度。
日量800トンという豊富な湯量を誇ります。
露天風呂、展望風呂の他に、水着で入る広々としたジャングルプールなどあり、温泉以外の楽しみもあります。これぞ南の島の温泉ですね。

miya20  miya21

 

今回、視察はしていないのですが、リギラリゾートには日本で唯一、すべてのホールから海が見えるゴルフの本格派リゾートコースがあります。

ゴルフを楽しみながら絶景を臨めるなんて最高ではないでしょうか。
では、次に宮古島の観光名所を紹介したいと思います。 続く

 

宮古島へ行くなら♪

miyakojima

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

12