旅するスタッフブログ

広島の平和記念公園、そして宮島へ パート1

2019年5月13日(月曜日)

ビューンと新幹線で広島に行ってきました。
広島と言えば原爆ドームを思い浮かべる方も多いかも?ですが、私は2度目なので、原爆ドームを敷地内に抱える平和記念公園に行ってきました。

 

川の向こうには、原爆ドームが見えます。

ge1  ge2

 

平和記念公園の中には、平和を願う沢山の碑や像が置かれ、原爆の犠牲者を悼んでいます。

 

まずは、「原爆の子の像」
実在した少女をモデルにしています。被爆し白血病を患った少女は完治を願って鶴を折り続けました。
残念ながら、少女は死んでしまいますが、少女の同級生が寄付を募り、この像が建てられたそうです。

ge3  ge4

 

次に、「平和の鐘」
鐘の表面には「世界は一つ」を象徴する国境のない世界地図が浮き彫りにされています。
平和を祈りながら鐘 を突いて下さいと書いてあり、誰でもいつも突くことができます。

ge5  ge6

 

最後に、「原爆死没者慰霊碑」
絶えず人が訪れ、花が欠かすことなく飾られる慰霊碑。
記念資料館と原爆ドームを一直線で結ぶ位置に建てられていました。

ge7

 

そしてそして、
乗り換え不要で「平和公園から宮島へ直接行きたい」という方におすすめの航路!
平和公園⇔宮島を結ぶ、世界遺産航路 高速船に乗船しました。
約50分、川と 海から広島の街並みを楽しみました。

ge8

では、次に宮島を旅します。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

久しぶりに「マカオ」へ パート2(終)

2019年5月6日(月曜日)

さてさて。早速ご紹介するのが世界遺産「ドン・ペドロ5世劇場」。
1860年に建設された西洋式の劇場です。現在でも劇場として多くの芸術が上演されています。

4DFD5C3F-9F90-460E-A141-2214FA3C96C0  FD93892C-F210-4E0B-A009-A0A1BEF94F7D

 

続いて、世界遺産「聖オーガスティン教会」。

DF4B6587-45F4-4E89-8DED-4087AC12361B  9722A6FD-CBCB-46FC-A2F5-E97C0D35D185

 

・・・ひたすら世界遺産を見たので、ここで休憩。

マカオと言えばエッグタルト!!
ネットで探すと、マカオには名店が2店舗あるとの事。
そのうちの一つである『マーガレット・カフェナタ』へ行きました!
焼き立てなのでアツアツ!全部アッと言う間に食べてしまいました♪
ちなみに購入するのに40分ほど並びました。

6C5C309D-5973-46C6-B500-78205879FA23  A8D522DD-0512-4FEB-AB93-343F4848BAED

 

 

そしてここにきて、順番に世界遺産めぐりをするのが嫌になりました(笑
その為、マカオで一番人気スポット『聖ポール天主堂跡』へきました!!

ここは、19世紀前半に火災になり、正面の壁と階段だけが残っているところ。
横から見ると、違和感を感じます。
とても多くの観光客が訪れておりました。
近くに行くには階段がありますので、歩きやすい靴がオススメです。
ちなみに天主堂跡の裏へ回ると、博物館への入口があるので興味ある人は立ち寄っても良いかと思います。

 

389E08E9-FC3B-422D-A62B-42077B535569  B1FDF046-F168-44A2-B9EB-F04709E77D24

B0A462C0-C0A3-41FD-98CF-87788E9B06EA  F9A19B89-D0CE-4C93-829A-5E538FD1AA7D

 

その後は、ザ・ヴェネチアンマカオリゾートホテルへ。
カジノエリアは世界最大級の広さと豪華さ。

ラスベガスで見たのと同じで感動!

556721BA-CA19-450A-A5B5-C7CAA3086251  C278E424-4016-46AC-81E7-F4D292AB714B

C1363751-3A67-445A-B6E7-DA1E35A41540  E3B8257A-7BFB-42D3-921F-365BFFCA40E9

 

夜は、人気のポルトガル料理がいただける店へ
レストラン「ア・ロルシャ」!!
ここ予約は必須!当日は、ほぼ皆無。オープン前に予約者で混み合います。

ちなみにマカオでは、大航海時代にポルトガル人がマカオに居住権を得て以来、ポルトガルの文化の影響を受けながら発展してきた文化があります(*^^)v

58D5BB95-8E8B-4DFF-8251-E4768AB3EC16

 

ポルトガル風アサリの酒蒸し/タコのリゾット

BB66535D-5481-44B8-A902-4A28D8C6CDCC  8461BE73-C08F-4073-9E0E-5C12627A8404

アフリカン・チキン/ポルトガル風ティラミス

79BFB1A9-2B04-41CF-920A-4AF37C2A2F0E  9CA32FF3-5781-4B8C-A9BD-8B617DA624EE

 

他にもたくさん戴きました♪大満足♪
最後に、今回私は船を利用しましたが、昨年香港とマカオが橋でつながったのをご存じですか?
実に全長55kmにも及ぶ連絡道路になります。橋の名前は「港珠澳大橋」!
船酔いする方には、是非こちらをお勧めします。

EB813A99-225E-4BFE-8CB4-A7CC1944BDF0

香港行く際には、是非マカオも行ってみてはいかがでしょうか!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

久しぶりに「マカオ」へ パート1

2019年4月29日(月曜日)

香港へ行った時に「マカオ」へも行ってきました♪

まずは、マカオに渡る香港マカオフェリーターミナルのビルに入っている
蘭芳園(Lan Fong Yuen、ランフォンユン)へ

奶茶(ミルクティー)と雞扒撈一丁(鶏肉フライと出前一丁のつけ麺)が人気の店。
ミルクティーは、牛乳ではなく練乳を入れているこだわりよう。
雞扒撈一丁の「一丁」というのは、「出前一丁(いわゆるインスタント麺)」のこと。
一度お味見してみてください。絶品です!!

924F1070-81D4-4F74-8C69-CD17B29589B3   DB74E852-E177-45F3-AD25-21290957A98D

 

そして、高速フェリーに乗りこむこと待ち時間入れて約1時間半。

2CE1E314-979A-48A1-929E-B46B729BFEBD  88E36E17-BFD3-4C40-AA9B-BBB873EE1DF0

 

マカオ到着です!この日は、マカオグランプリが開催されておりました♪
すごい人・人・人!!
あいにく日帰りでマカオへ行ったので私は見ることができませんでしたが。

415A26DE-81BA-489F-B047-667E4550CE51  AA977C39-171F-435E-9870-4925F4126713

 

観光は定番の「世界遺産巡り」をしました。

まずは、世界遺産「媽閣廟 」。マーコミュウと読みます。バラ岬にある古廟です。
バラ岬はポルトガル人が初めて植民を行った場所と言われていて、「媽閣廟」の媽閣を広東語で読みがマカオの国名の由来になったと言われているほど歴史のある場所です。

A0B9A349-CA23-436F-8126-8A4739B15FA9 FF07E046-CDA8-40D6-B470-09C7388991C5 BF527912-8EAB-4461-85E6-A99AC532FD65

 

続いて、世界遺産「港務局」。ムーア人の兵舎として使われていた港務局。
現在はマカオの港務局事務所と海上警察の本部として利用されているみたいです。

25471D46-1E3A-444D-9A39-81539E8E61E9  B872F3EE-C900-4D2B-871B-BB2DF569409C

 

続いて、世界遺産「リラウ広場」。昔、井戸があり湧水がでた為、ポルトガル人に愛されていた場所です。(現在はふさがれており水を見ることはできません。)

31C17309-2565-43FC-85C0-4148A6A1CB31

 

続いて、世界遺産「聖ローレンス教会」。天井はブルーグリーンが特徴的な美しい場所でした!

404A29CF-1573-4285-AC8D-3652E0806DDA  D9649767-A77B-47B7-AAF8-45C4A0B75C1D

 

続いて、世界遺産「聖ヨゼフ修道院及び聖堂」。
教会内にはフランシスコ・ザビエルの上腕部の骨があります(*^^)ビックリ

1B705674-8421-427F-866C-3429D9607440  2537347D-9C84-4550-939C-885324C4F1CB

 

まだまだ世界遺産がマカオにはあるので、パート2でご紹介します。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所