旅するスタッフブログ

大阪くらしの今昔館☆

2018年8月13日(月曜日)

大阪にある『大阪くらしの今昔館』に行ってきました。最近外国人の方にも人気があるようです。天神橋筋六丁目のアーケードの中にあるビルに入ると、中はタイムスリップしたかのような世界。

DSC_5791

まずは、江戸時代から。

お風呂屋さん。

DSC_5795

おもちゃやさんですね。けん玉やコマなんかも体験できます。

DSC_5796

嫁入り道具で作られた獅子。

DSC_5799

薬局。後ろの薬箱の中から調剤されていたのでしょうか(展示物は時期によって変わります)

DSC_5804

台所ですね。昔は、釜でご飯を炊かれてたんですねー。

DSC_5805

長屋の家の中です。長屋のため、狭いので入り口入ったらすぐかまどが。

DSC_5811

昔のトイレ。今の時代のお子さんが見たらびっくりするでしょーねー。

DSC_5809

そして、明治、大正、昭和と大阪の住まいの移り変わりを展示。

DSC_5818

今の暮らしと昔の暮らしの違いを、勉強できる所でもあります。

外国人の方は、浴衣をレンタルし歩いておられる方が多かったです。

1度、子供さんとおじいちゃん、おばぁちゃんも一緒に行かれてはいかがでしょうかおじぃちゃん達には懐かしい、お子さんには新しい発見ができるかもしれません

ビルがある商店街は、日本一長い天神橋筋商店街です。食べ歩きもできますし、大阪グルメを満喫できますよ

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

コンフォートスイーツ東京ベイへ行って来ました!

2018年8月6日(月曜日)

2018年3月オープンの『コンフォートスイーツ東京ベイ』を視察してきました。
場所は新浦安エリアで、東京ディズニーセレブレーションホテルや、三井ガーデンホテルプラナ東京ベイのすぐ近く。視察した日はお天気に恵まれました~☆

817AB238-0AB3-4EEB-911B-27FBD584705E  6E67038F-4A23-45A1-BC5E-389A4DF30EB3

ここでは、①~④をご紹介致します。
①楽しみが詰まったくつろげる客室
②心地よい眠りをお約束する広々ベッド、
③宿泊者、朝食無料サービス
④その他お得情報

 

まずは、①の客室(コンフォートスイートとコンフォートツインの2タイプあります。)

・コンフォートスイート(部屋の広さは、32~36m2)
ダブルベッド(140cm×2台)/ソファベッド(85cm×1台)
※ソファベッド利用で、トリプルルーム利用可能。

757A37E1-865E-4DC9-B1C6-B9E5CA37001F  36201D9F-4E31-455D-897B-A2CD68797089

・コンフォートツイン(部屋の広さは、26~29m2)
ダブルベッド(140cm×2台)
CD774870-71E6-46ED-91EC-8119AC668264    760CFDFB-B4A7-48E1-AF54-EF39EBAA2FD1

 

そして全室共通で

・全室が洗い場付きのバスルーム
・バス、トイレ別
・Wi-Fi対応機器(パソコン、タブレット、スマートフォン、ゲーム機など)をお持ちいただければ、無料。
・電子レンジをご用意(ポット、アイロン、アイロン台、アイスペール、加湿空気清浄機 等も)

71A5A0F0-0B6E-4CF4-9B0B-0E72D7531A59  91BAF7E6-1E0A-4DBC-B74E-1027BF63E744

D9F31A40-B984-406E-8FB3-7856262F0D6F  DB080BDB-A0D8-4E7D-A8B1-8CF684F1A984

 

そして②心地よい眠りをお約束する広々ベッドとは、全米シェアNo.1「Serta(サータ)」ブランドの最新マットレスを日本で初めて導入したそうです。

次に③宿泊者、朝食無料サービス
そうなんです。これが売り!お勧めポイント!
このホテルでは無料朝食!もちろん添い寝のお子さまも無料!
ベビーチェアや子供用食器もありました。

EBFCF0FA-E784-4C67-B377-BDD1815F7537  6CCD49A2-9C12-407D-8217-B20EC5FBBD27

食会場では、お子様向きに靴を脱いで食事をいただける場所もあります。

F742406E-94E4-4997-9A46-02B7C223B2ED  6B0AE6BC-83A9-46B4-AC84-30760169B377

 

24時間営業のコインランドリー。
洗濯機 300円/1回 乾燥機 100円/30分

67F57AD9-BC22-417D-A6D8-7F83DCBD6F38

 

ホテル内にあるととっても嬉しいコンビニ。
24時間営業なのでいつでも利用できます。

76E2CB4C-CFC0-4D87-836F-7FB57CAED1B9

 

宿泊者限定のフィットネス。
無料で利用できます。

A56BB10B-4C0F-4A90-A9BB-7206B64925C2

チェックイン手続き中も、飽きずに待てるキッズスペース。

サービスや施設が充実している「コンフォートスイート東京ベイ」
泊まりたいと思える魅力がたっぷりのホテルです。朝食が無料なのも嬉しいポイント。
ご家族はもちろんグループでのディズニー旅行にも、みんなが満足できる滞在になるのではないでしょうか。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

ダイヤモンド・プリンセスを視察しました パート2

2018年7月30日(月曜日)

プリンセスの顔とも言われている重厚感のあるホイールハウス・バー!
高級感のあるこの空間で、優雅なひと時を過ごせます。

image  image

 

「ダイヤモンド・プリンセス」が誇る施設。それが日本式大浴場『泉の湯』。
屋内外に木造と石造の2種類のお風呂のほか、打たせ湯やドライサウナ、ジャグジーなどが併設されています。
大海原を眺めながらゆったり浸かれるなんて最高ですよね!

image  image

image  image

 

本格的な寿司レストラン「海(Kai)寿司」がありました。
長い航海中に、日本食が恋しくなっても困りませんね。

image  image

 

そしてここはジム。
船内では、 美味しいものがいっぱいだから体を動かさないと太っちゃいますよねー

image  image

 

壁には、各港に入港した時の入港記念盾が飾れていました。
いったいいくつあるのでしょう???

image  image

 

ここは、 ホライゾンコート
朝食、ランチ、ディナー、軽食にご利用いただけるバラエティ豊かなブッフェがありました。

image  image

 

以上、今回の研修で見学する事ができた一部です。
残念ながらお部屋をみる事ができなかったり、すべての施設を見ることができなかったので・・・。
いつか自分のお金で「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船したいと思います。

最後に、担当の方が「スタッフは多国籍ですが約1,000人が乗船しており、国内向けサービスとして日本人スタッフも乗船し、船内放送や新聞、メニューも日本語で対応しています。食事も日本食やお茶などもご用意しておりますので、言葉も食事も不安はありません。クルーズ料金は客室によってお手頃価格なので気軽に船の旅を楽しんでください!」と言っておられました。

是非、「ダイヤモンド・プリンセス」ご検討下さい。

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所