旅するスタッフブログ

奥飛騨温泉郷・福地温泉の旅館 「元湯 孫九郎」へ

2018年10月22日(月曜日)

奥飛騨温泉郷・福地温泉の旅館「元湯 孫九郎」へ視察してきました。
ここ「元湯 孫九郎」は、4つの源泉を有し、源泉100%にこだわったお宿。

IMG_0138  IMG_0140

IMG_0099  IMG_0101

 

まずは、内風呂へ。内湯への渡り廊下に入ると木のいい香りが♪
2015年リニューアルオープンしたヒノキの大浴場。
「美人の湯」と言われる肌にやさしい泉質の、孫九郎の主力源泉「帝の湯4号泉」だそうです。

IMG_0102  IMG_0103

 

木のぬくもりに溢れた、とっても優しい印象の大浴場。
ナトリウム炭酸水素塩泉で、無色透明。

IMG_0106  IMG_0104

 

洗い場に温泉で髪を洗える「髪洗いの湯」がありました!

IMG_0108  IMG_0105

 

次に、露天風呂へ。
露天は内湯とはまったく別の場所にあり、備え付けの履物に履き替え向かいました。

IMG_0110  IMG_0111

 

内湯は無色透明ですが、露天はブルーがかった白の濁り湯でした。
67度と36度の二本の源泉を混合することによって、成分が微妙に異なり成分中の泉硫黄分と鉄分が反応し変化して緑白濁になるとの事。言葉は理解できても不思議ですねー

IMG_0115  IMG_0112

 

そして、こちらは、『音泉リビングParagon』。
パラゴンという希少で高価な音響機器。なんと高級車が買えるくらいの値段!!
実は、宿のご主人が学生時代のアルバイト先で一目ぼれして以来の憧れのパラゴンのために作ったお部屋だそうです。
しかも現在に至っては、パラゴンの生産が中止されたそうなので、貴重なもの。
心に響くような音でした。

IMG_0119

 

次に、お部屋。
【ナラのフロア】天領閣の洋室のお部屋。(禁煙:バス無し36㎡定員2名)
(小学生なNGなお部屋)

IMG_0121  IMG_0122

IMG_0125  IMG_0126

 

ちなみにこちらは、天領閣の和室(禁煙:ユニットバストイレ付12畳 定員4名)
家具や小物にも細やかなこだわりを感じられ、洋室も和室もとても温かみのあるお部屋でした。

IMG_0127  IMG_0129

 

最後に、お食事処。お食事会場の指定はできないとの事ですが、掘りごたつ・堀りごたつではない席がありますので、掘りごたつご希望の方はあらかじめ販売員へお声かけ下さい。

IMG_0137  IMG_0132

 

以上、いかがでしたでしょうか。
源泉かけ流しのお湯は、何よりの贅沢。それでいてお部屋も古民家風の宿の雰囲気も良く、とても良い宿でした。自信を持ってお勧めします。是非、皆様行って見てください。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

九州3日間の旅~その3☆ミ

2018年10月15日(月曜日)

九州3日目。

チェックアウトして、まず金麟湖周辺を散策。

1536671373545

1536671378619

可愛いショップもたくさん。

DSC_1770

土産物店はいっぱいある為、どこで買おうか迷います。

DSC_1772

DSC_1774

お天気もよく別府に向かうまで、景色も楽しみながらのドライブ狭霧台からは、湯布院の町並みを一望できます山道のカーブが続くので安全運転で。湯布院から別府まで、約30分。

別府と言えば、地獄巡り

DSC_1785

まずは、海地獄。コバルトブルーがとてもキレイでした見た目は涼しげでとてもキレイですが・・温度は98度

DSC_1788

そしてかまど地獄。昔、神社のお祭りに地獄の噴気で御供飯を炊いたという習わしがあったことからかまど地獄と名付けられたそうです。

1532134040223

1532134052420

1532134055719

そしてすぐ隣の鬼山地獄。『ワニ地獄』とも呼ばれています。ワニがたくさんいました。

1532134099801

1532134073033

血の池地獄。すごい色です・・日本で一番古い天然の地獄。

1532134088914

1532134123002

全部で7つの地獄がありますが、全部回ろうと思うと、時間的に3時間~3時間半はみといた方が良いかと思います。何ヵ所か足湯もありましたが・・海外から来られてる外国人の団体さんでいっぱいでした。夏に行った為、暑さは倍増でした(笑)

別府駅から定期観光バスもありますが事前予約が必要です。他に路線バスも走ってますが、レンタカーがあった方が便利かと思います。

18-09-24-12-35-37-737_deco

帰りはレンタカーを返し小倉から帰りました小倉駅には、こんな銅像もありますので探してみて下さい。

九州はやっぱり広かったです。次に行く時は、長崎方面を回ってみたいと思います。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

九州3日間の旅~その2☆ミ

2018年10月8日(月曜日)

翌日は、福岡でレンタカーを借りまずは、太宰府天満宮へ

DSC_1742

右を見ても左を見ても外人さんばかり日本人の方が少ない(笑)

DSC_1754

DSC_1744

賢くなりますよーにとお祈りをし、向かうは熊本へ。博多から約1時間半

DSC_1758

お昼は熊本ラーメンを食べて、スタミナをつけます。

そして地震で被害のあった修復中の熊本城へ。

DSC_1766

DSC_1769

18-08-23-07-57-47-950_deco

テレビでは見ましたが・・自然災害の怖さに言葉が出ませんでした。こんな大きなお城が・・地震の大きさがわかります。そして、この崩れた石垣を元に戻す・・この大変さも見て実感しました。がんばれ熊本

そして、熊本から湯布院へミルクロードからやまなみハイウェイへ。

1536670892609

DSC_5891

途中牧場もあり、牛や馬もいてお天気も良く絶景でした

DSC_5894

途中、高さ日本一の『九重夢大吊り橋』へ。時間が遅く渡れませんでしたが、駐車場からパチリ

熊本から寄り道しながら、山道だったのもあり、約2時間半くらい。湯布院に到着。

今回、宿泊したお宿は、めばえ荘さん。由布院駅よりは少し離れた静かなところにあります。

1536671341131

ロビーには、子供が遊べるおもちゃが

DSC_5895

お部屋は由布岳側の和室。窓からはこんな景色が見えます。お天気が良かったので、由布岳もバッチリ

1536671329542

1536671333058

夕食も個室の食事処で、子供がいるのでありがたかったです。お料理も美味しくお腹いっぱい

1536671325371

子供用のお料理も食べきれないくらいの量でした。

露天風呂もゆっくり入れて、日頃の疲れも癒されました

その3へ続く・・

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所