旅するスタッフブログ

群馬県にある世界遺産!富岡製糸場へ

2019年3月11日(月曜日)

2014年に世界遺産登録された富岡製糸場へ行ってきました。

到着し次第、解説ガイドさん待ち。
自分たちだけで観光することも可能だけど、敷地面積が東京ドームのグラウンド約4個分の広さですからねー。効率よく周ることが出来るので、解説ガイドさんお勧めです。

tomi1

 

そもそも富岡製糸場ってどんなトコ?って疑問が。
→「シルクの材料になる生糸を作るための工場。」

明治時代、日本製の生糸は質がよく海外で人気が高かったので、
生糸を大量生産するためにフランス人のポール・ブリュナさんに工場建設を依頼し出来た工場です。
その為、建物は煉瓦という西洋の新しい材料を取り入れながら、屋根は伝統的な日本瓦で葺くなど、
日本と西洋の建築技術を見事に融合して建てられています。

製糸場に入ってすぐの所に東繭倉庫のアーチ。年号が刻まれた石板がありました。

tomi2  tomi3

 

建物をよく見ると・・・!?煉瓦の積み方に注目!
フランス積みと呼ばれる工法で積まれています。
一段に煉瓦の長手と小口を交互に積んでいるのがみえますでしょうか。

tomi4

 

日本人工女に器械による糸取りの技術を教えるために雇われたフランス人女性教師の住居だった建物。
ベランダ等、当時はの日本建築物にはみられなかったそうです。
中に入れないのが残念。

tomi6  tomi5

 

さぁ、いよいよ繰糸工場へ。
壮観です。昭和62年まで操業していたもので、現在でも使えるとの事。

tomi7  tomi8

tomi9  tomi10

 

煉瓦造りの繰糸場は、長さ約140m
創業当初はフランスから輸入した300釜のフランス式繰糸器が設置され、当時世界最大規模を誇ったとの事。

tomi11

 

ビニールをかぶせてあるところもありました。

tomi12  tomi13

 

外へ出ると、診療所。病院もあったんですね。

tomi14

 

ブリュナ館、指導者として雇われていたポール・ブリュナさん家族が暮らしていた住居。

tomi15

 

最後に、
ここで働いて技術を学んだ人は、日本各地で生糸の作り方を教えるようになったそうです。
のちに、日本全体で生糸作りが盛んになり、日本が生糸を生産する量は、世界一に!
さらにフランスから購入した機械を改良して、自動で生糸を作る機械を製造!

時が立ち、世界中で生糸が作られるようになり、生糸の値段・価値が下がり、だんだん日本では生糸が作られなくなってきました。
ここ、富岡製糸場も操業から115年続いた生糸生産を停止しました。

管理していたのは、片倉工業(株)
閉所から約18年の間、その歴史的・文化的価値を認識し、保存管理に努めた結果が世界遺産に選ばれる理由のひとつだと思います。

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

香港で登山してきました!

2019年3月4日(月曜日)

みなさんは、海外で登山したことありますか??
今回は身近な香港で登山へ行ってきましたのでご紹介したいと思います。
私が行ったのは、LION ROCK(獅子山)です!

 

まず、こんな道を登り始めます。(住宅街)

01B87779-B11F-4716-86F2-57D2B807AA1B  FF037176-189C-4B7B-A82F-7917016AEBCA

 

どんどん進み・・・

C4596002-C8C1-441B-83CF-3B32048F4D31  B780CD36-DC9B-4767-A5F6-08E0527CFA22

 

少し登ったら、九龍の町並みが見えてきました。

387A6775-8596-49C4-8D00-4569F512EB11  10E8F912-2834-46D1-9926-20072B91FD1D

 

とても景色がきれいです。

470059C2-6BFF-4F86-BE26-AE1EA3882369  EB0946E8-FCBA-44ED-BB9F-3DEB48C4A5E0

 

到着!!頂上からの眺めは、評判通りの絶景!
標高は495mしかありませんが、街が近いのでとてもダイナミックです。

2B8E0F46-A961-4320-9933-994CF4D84C00

 

そして、こちらがLION ROCK(獅子山)の峰を眺めた写真。

3CB4E373-D1EF-4E0E-B321-A64D3ED80136  BBA60D7E-49C5-4556-9F4A-F99E75BE2CD1

 

すごい所に座っている方がおられました。

6979BC55-0CDC-45FE-BE8B-5065EA0A0A61  8E1B0535-04D2-46D8-8FA2-018741BD941F

 

最後に、夏は日差しが強いため、ウィンドブレーカーや帽子が必要。
また途中に水飲み場や売店がないため、飲み物を持参して登頂ください。

普段の旅行よりちょっぴり大変な旅行。
ただ、一生忘れる事のない旅行になる事間違いなし!
是非、香港行かれる再はご検討ください。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

1泊2日の釜山観光へ パート3(終)

2019年2月25日(月曜日)

2日目は、朝から朝ごはんを探しに市内をウロチョロ。
朝からこんないっぱい頂きました♪

663B31E6-A14E-4648-8541-A8E90C7BB550  67E73021-0987-41F5-B9D0-3224910B1F18

 

願い事を叶えてくれると有名な海雲台(ヘウンデ)から車で東へ約30分の距離にある「海東龍宮寺」へ。
もちろん私たちは、電車とバスを乗り継いでですが(笑
ここは、波が足下に迫る勢いで打ち寄せる岩場に建てられた、珍しい海のお寺として韓国で知られています。楽しみ~~~

F51C5FA7-F839-4FCA-BCCA-4943DD0A37E2  E3751B58-A62D-4DF6-B069-2D30E1C471C9

 

お寺までの参道には露店や屋台がぎっしりと並び、なんとも韓国らしい光景が広がっていました。
(この写真とは違いますが。)

2AD96366-95C7-4E6F-9EF3-309CA5720952  55340B32-E95E-4118-AC90-3E9298E724C2

 

そしてこのお寺には仏像だけでなく、いろいろな石像や置物があちこちに置いてあります。
「十二支」や「観音様」

08FD5B34-C09A-4B55-AA7F-CF77D07A3903  8FED2878-4CFD-4862-90A7-F690CE2C0123

 

そして「学業成就」や「福の象徴 黄金のブタ」

F9E622F8-ACD0-4B8D-AF59-891F915A3595  BE1FF05B-3AC3-4F8D-A8C7-4A9AEFB26433

 

こちらは、「黄金の布袋さん」や「交通安全を祈願する塔」

FE41F03A-7C47-4CE2-BF4A-240D6EC23D0A  BDF9B9EA-BB79-4C2C-92EE-D0377355F6FC

 

アップダウンがあって、少し大変ですが、遠くに絶景が・・・!!

871FB1DC-D042-4AD9-A46E-766A03057189  A2496908-6A23-4EFE-AE83-F6B952073D45

 

すばらしい!ちなみに海東龍宮寺は、誰もが心から祈りさえすれば必ず一つだけ願いを叶えてくれると伝えられています。私もひとつだけお願い事をしてきましたよー!

8914055D-8DE9-473B-B702-C3DAEF8EFE98  8136659C-AF9A-4A6E-84E8-225DA62C5C77

B0E0AEDA-AB48-4B25-B437-A39D0C3B5F6C  9A777B12-43EB-43A3-AE87-97ED40075961

 

1泊2日の旅だったので、天気に恵まれてほんとに良かったです。

302799CA-9D06-49B7-BE78-CE5EE47A9845  D9E987F0-B3A4-4817-9F54-262C2C7D0E83

皆様も是非、行ってみてください。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「平和堂オリジナルプラン」はこちら

 

その他の「旅するスタッフブログ」はこちら

 

「営業所のご案内」はこちら

 

「ご来店予約」はこちら

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

12345