旅するスタッフブログ

新規オープン『東京ベイ東急ホテル』

2018年4月30日(月曜日)

新浦安エリアにニューオープンする『東京ベイ東急ホテル』を視察させていただきました!

CAACA320-5079-4A7F-BDE8-B2FAD77E6627  8ACFB466-8F82-4CC9-B789-16AE07B84285

 

場所は、新浦安のココ!
このエリアで唯一海辺に面したホテルです。

111

 

まず初めに、2階にある開放感あふれるエントランス。
チェックインの際、お子様が退屈しないようお子様が遊べるフリースペースが設けてありました。

0C60A79A-10FE-4257-A2F6-3F29E844B8FE  2A3B8A1E-A6FA-404B-9490-016313D51B0B

 

&反対側には、大人まで楽しめるマルチビジョンによる映像が大画面に映しだされていました。
反射してしまっていて非常にわかりにくいと思いますが、大画面の中に「クラゲ」が映し出されていているのわかりますか??前に立つ人の動きによって形を変えるアートです。

C3B24F52-7DAF-4336-A416-D67C9D9D3B4A

 

次に、朝食会場を見せていただきました。
そこには海に面したリゾートホテルならではの贅沢な眺めが広がっています!
海を眺めながら食事をいただくなんて最高ですね。宿泊者以外にも開放するそうです。

F4F7A3C7-6FF6-4562-89BA-0FBCFB8C49BA  6F9CD4D1-97D8-49BF-B4A0-31A5E2D9EEC4

 

赤ちゃん連れのお客さまの為に、1階には「授乳室」がありました。室内には電子レンジ!
(ちなみに2階には「おむつ替え室」がありました。)

DC0BB852-4EB5-4BEC-A2B5-A7BAA26D91C7  D8BA3DA9-478B-4A33-B358-BCB82CF45EA3

 

そして客室。
まずは、■スーペリアツイン(2名~3名)広さ32㎡
黄色とブルーのツートンカラーの明るい部屋です。
カーペットはブルー。さざめく波がキラキラしているのをイメージしているそうです。
(ちなみに、温かみのある赤色のリラックス感あるお部屋タイプもあるそうです。)

D0DC75ED-1A9D-4972-9A3D-FC5BC82A7811  7A06C00B-9EA2-40A5-9E86-FD71D774BD09

 

そして、全客室洗い場のあるお風呂でした。
&クレンジングオイルなど女性に嬉しいアメニティもたくさん。

8DFEA7BD-E549-405A-9746-4883650D7AD1  A79C08F7-0A5F-49DE-AEC3-0F8E4137682A

 

写真を撮り損ねてしまいましたが、全客室に加湿空気清浄機やシューズドライヤー(靴乾燥機)などが常備されておりました。

次は、■ファミリールーム(和洋室3名~4名)広さ38㎡
床は弾力性のあるコルクタイルだったので、素足で足を伸ばせそう。
小さいお子さま連れにピッタリな部屋だと思います。

A690B393-E4AD-4C6B-91C9-A0E1526E80CA  53148BEB-7EF9-4BD1-B2BE-080175CAB358

 

次は、■カルテットルーム(4名)広さ38㎡
2段ベットがあるので、広々とした部屋。

751CAE02-2679-4616-9FED-38FEA30AED24  E3CD769A-50AD-44F3-A6BC-A5AE588D3D66

 

次は、コンセプトルーム。

■プリンセス(2名)32㎡

まぁ、なんと可愛い部屋。白とピンクを基調としたお部屋で、お姫さま気分を満喫できる事間違いなし!女の子の夢「私もお姫様」を叶える客室との事でした。

035676B6-9D1A-45F6-9611-2DB6E42B37D9  40888471-2D3C-43BB-B7A5-9E178C70E4FC

 

全身鏡や、オシャレな洗面台もありました。

8B270C9D-2936-4E35-8E3D-84D37ED3F68E  CECF6CA2-3AE3-416E-920D-BCAEB8F0F97F

 

■ワンダーランド(2~3名)38㎡

カラフルな穴が開いた壁をくぐったり、座ったりと小さなお子さまが楽しく遊べる部屋。大人でも子供心がくすぐられますね。おもちゃ箱のような空間が広がる小さいお子さまとご一緒に楽しめる客室との事。

91B59BA9-CFAD-496E-A59B-A3F509E62764 1F5A861A-1F67-4C11-8AD9-E38D067A763D 75353E5C-471F-4F58-BFDF-8F1F7D4DA0D3

 

■サブマリン(2名)32㎡

海の中にいるような気持になる部屋。泡をイメージしての丸いボールでしょうか。1つだけ自由に動かせることが出来ました。神秘的な雰囲気の客室です。

DF748E48-D8C7-4A57-9925-41E15EA0569E 5BBBFAD4-1B0C-4AD0-9FD7-0CFC0E6FACB7 6369F4F3-739A-4886-87C4-E2E5C966D110

 

まだ、デラックスタイプのお部屋やスイートルームなどたくさん部屋タイプを見させていただいたのですが、紹介しきれないのでこの辺にしておきます。

最後に、東京ディズニーリゾート®までは約25分、JR新浦安駅までは約10分ホテルシャトルバスが無料運行しています。朝早くから夜遅くまで東京ディズニーリゾート®での一日を過ごす時にもとても便利ですよね!

最先端のホテルで、海に面した抜群のロケーション!是非、新規オープン『東京ベイ東急ホテル』に泊まってみませんか?!

投稿店舗:ビバシティ平和堂営業所

あいち航空ミュージアムへ☆

2018年4月23日(月曜日)

愛知県にある県営名古屋空港に去年末隣接してオープンした『あいち航空ミュージアム』へ行ってきました

DSC_0934

規模は、小さいですが・・ヘリコプターや飛行機が展示してあります。

DSC_0937

名古屋空港で初飛行した国内旅客機。

DSC_0942

DSC_0950

DSC_0953

実際の飛行機のタイヤもこんな近くで。

飛行機が飛ぶしくみも映像で説明されていますので、お子様にもわかりやすいと思います。

DSC_0963

なんと言っても、零戦の展示はすごいですが・・戦争はない方がいいですね。

DSC_0966

飛行機の操縦などパイロットの仕事を体験できます。

DSC_0965

DSC_0948

展望デッキもあり、ハンモックに寝そべりながら飛行機を眺めることができます。

富士ドリームエアラインズのカラフルな機体の他、自衛隊の飛行機や警察のヘリコプターなども見ることができますよ

そして近くにあるMRJミュージアムでは、ネットでの完全予約制ですが、小学生以上の方のみ参加できるツアーがあります。小学生は成人の方の同行が必要です。小学生未満の方は、保護者同伴でも参加できません。あいち航空ミュージアムで、受付したあとシャトルバスにて移動。当日は、氏名、生年月日が記載された身分証明書が必要になります。飛行機の機体の組み立て工場の見学もや機体体験もできます。飛行機の組み立ての見学は、なかなかないと思いますので、ぜひ貴重な体験をしてみてはいかがですか

 

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

長浜鉄道スクエアへ

2018年4月16日(月曜日)

長浜駅から徒歩3分。日本最古の駅舎、旧長浜駅。

DSC_1051

DSC_1026

運賃表も◯銭。今じゃ考えられない金額ですね。

DSC_1029

DSC_1030

時刻表もこんな感じです。見方がわからない(笑)

DSC_1035

プラレール好きなお子さんには嬉しいですね。プラレール走らせることができます。もちろん、歴史を勉強することもできます。今でこそ、自動改札機になりましたが・・時代は変わりましたねー。

DSC_1033

100年前から動いてる時計。今も動き続けています。

DSC_1032

クイズなんかもありますのでやってみて下さい。

DSC_1044

蒸気機関車や電気機関車も展示してあります。

DSC_1047

写真では大きさがわかりにくいので娘を立たせてみました。黒くて迫力あります。

DSC_1050

展望室もあり、残念ながらこの日は外のデッキに出ることはできませんでしたが、こんな近くで電車が見られます。

近すぎてなかなか行かない場所ですが、たまには近くにぶら~っと出かけてみるのもいーものですよ

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所

12345