旅するスタッフブログ

南紀白浜の旅☆~Part1~

2018年6月25日(月曜日)

和歌山へ行ってきました

長浜からだと車で和歌山市内まで約2時間半。

まずは、お昼ご飯に和歌山ラーメン。

20180613_185009

ネギたっぷりですが、これが普通です(笑)

お腹いっぱいになったところで、和歌山城から観光。近道だけれども100段以上の階段を昇るか・・遠回りをして坂を上がるか・・う~ん・・やっぱり近道(笑)軽やかに走っていくおじさんに抜かれ、ゼィゼイ言いながら到着

DSC_1452

DSC_1449

天守閣から和歌山市内を一望できます。

DSC_1451

ちょっと変わった、桃の瓦。災いを避けると言われ天守の上にも実際に使われているそうです。

そしてそこから海南市にある、和歌山マリーナシティへ車で約20分ほど。

ここは遊園地ポルトヨーロッパや黒潮市場や海の見える日帰り天然温泉『紀州黒潮温泉』もあり、海釣りもできます。

ポルトヨーロッパは入園無料(乗り物は有料)。地中海をイメージされたテーマパーク。

DSC_1468

DSC_1467

18-06-14-23-04-40-916_deco    18-06-14-23-04-07-245_deco

日本じゃないみたいインスタ映えしますょ

黒潮市場では、マグロの解体ショーや、新鮮な海産物がたくさん。他にもフルーツ村には、和歌山の地元で採れた新鮮な野菜や果物やスィーツもたくさん。

ここからまた車で1時間くらい。白浜まで向かいます

とれとれ市場にも寄ってみました。夕方だったので、人はまばら。

DSC_1481

同じ敷地内に日帰り温泉とれとれの湯があります。そして、道を挟んだ向かいがとれとれヴィレッジ。

DSC_1469

今回、コテージのようなドーム型の宿泊施設とれとれヴィレッジを利用しました。フロントは駐車場横の別の建物。鍵をもらい部屋へ。ゴルフカートのような乗り物で部屋の近くまで乗せて行ってもらえますが、近くだったので自分で歩いていきました。

DSC_1472

和室と洋室がありますが、子供も小さいので和室を選びました。和室と言っても畳ではありません。布団は自分で敷きます。部屋がドーム型なので、音が反響して声がどこから聞こえるかわからないような変な感覚。

DSC_1476

お風呂は洗い場付きで部屋にありますが、近くにとれとれの湯、カタタの湯(共に有料)もありますので大浴場&露天風呂も利用できます。敷地内に子供が遊べる遊具がありますので、早めに到着しても子供さんが遊べます。

DSC_1483

夜は、こんな感じ。天井についてる丸い部分は天窓みたいになっているので、朝には光が入り込み、電気が点いてるのかと思うくらい部屋の中が明るくなり、自然と早く目が覚めます(笑)

2日目に続く・・

投稿店舗:アル・プラザ長浜営業所